投資コンテンツ
  • HOME »
  • 投資コンテンツ »
  • 株式投資テクニック

株式投資テクニック

1本のローソク足で相場の未来が予想できる!?

1本のローソク足で相場が予想できる ローソク足は単体でも、そこから多くの情報を読み取ることができます。中でも、特徴的な足型(ローソク足の形)には個別の呼び名がつけられ、チャート上に出現するタイミングによっては、相場の流れ …

たった1本のローソク足で相場がかわる!

重要な2つのローソク足 覚えるローソク足は長いヒゲと同事線のローソク足です。 1本のローソク足にはその日の始値・高値・安値・終値の4つの価格が記録されているため、ローソク足1本で投資家の心理が読み取ることができるのです。 …

ファイナンシャルアカデミー

ファイナンシャルアカデミーとは 「お金の教養」を身につけるための日本最大級の総合マネースクールです。 貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにする、お金の使い方までを学ぶことがで …

買ってはいけないチャート形状

移動平均線とローソク足に注目 長く下降トレンドが継続中に、少しでも反発すると買いをいれたくなるものです。特に大きく下落したところで大陽線までいかないまでも大きめの陽線が出現した場合は、その気持ちがさらに強くなります。 そ …

上値抵抗線やボックス圏を突破した銘柄を狙え!

上値抵抗線を越えたら注目 株価には「上値抵抗線【うわねていこうせん】(⇒上昇トレンド時の三角持ち合いは押し目買いに有利!を参考にしてください)」というラインがあります。 直近の高値や過去の高値もそうですし、過去に何度も上 …

下げ止まったところを確認して買いに入れろ!

今回は下げ止まったろことで買いに入るテクニックを説明します。 その前に「グランビルの法則」というものを理解していると、頭の中に入りやすいので説明しますね。 グランビルの法則 テクニカル分析(⇒テクニカル分析とは?を参考に …

確実に資産を増やすなら出遅れ銘柄を狙う!

出遅れ銘柄とは何か 出遅れ銘柄とは、株式市場の中で、「相場の上昇に乗り遅れた銘柄」のことをいいます。これは、セクター株(同業他社)の株価が総じて上昇する中、何らかの原因で上昇しない銘柄を差し、他の銘柄が上昇した後に、追っ …

Wボトムとは?チャートに隠されている真実!

Wボトムという名の群集心理 株式投資は「群集心理」で動いている。(⇒なぜ株価の下落は急激に進むのか?を参考にしてください) チャートに「Wボトム」という形を形成したら、市場参加者は「ここから株価は上がるのでは!?」という …

新高値更新を狙え!

銘柄選びに苦戦しているあなた。 それなら新高値銘柄を選んでください。 その理由は、新高値を付けた銘柄は、勢いがあるからです。 新高値を付けた銘柄は、市場参加者が目をつけていると思ってください。 株初心者だと、新高値を付け …

上昇トレンド時の三角持ち合いは押し目買いに有利!

チャートで三角持ち合いが出現したら買い 「三角持ち合い」とは、チャートの形が「三角形」になるもので、株価は上昇・下降をしながらチャートを形成していきます。その上昇・下降の動きで三角形を形成したのが三角持ち合いといいます。 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 株式投資 副業 【人生設計術】 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.